化粧下地としても役立つオールインワンゲル

オールインワンゲルと言えば、1回塗るだけでスキンケアができて便利だと言われているのですが、化粧下地としても役立ちます。
化粧下地をしないで肌に直接化粧してしまうと、肌荒れをしたり、肌に負担がかかったりと、様々な問題が考えられます。
オールインワンゲルを化粧下地として使う事で、より安全に化粧ができるようになります。
しかも、保湿力が高くなりますので、美容のためにも非常に役立ちます。

 

・化粧下地に使う方法
実際に化粧下地として使用する場合は、化粧をする前にかなり薄く塗ることを心がけるだけでOKです。
多めに塗ってしまうと、化粧が崩れてしまったり、オールインワンゲルと一緒に剥がれてしまう場合がありますので気をつけなければなりません。

 

・保湿効果を高くするためのコツ
ただ化粧下地として使用する場合にも、保湿効果を高くするためのコツがあります。
それは、オールインワンゲルを塗ってからしばらく放置しておく事です。
塗ってからすぐに化粧をしてしまうと、その効果が十分に肌に伝わらなくなる可能性がありますので、充分に気をつけなければなりません。
オールインワンゲルは薄く塗ったとしても、肌に十分栄養素や潤いを与えてくれます。
また、毛穴やしみが目立たなくなるだけでなく、化粧ノリも良くなります。
食事の前などに塗っておくと、苦痛に感じることなく時間を置く事ができますので、その後からメイクを重ねていくと良いでしょう。
参考サイト:オールインワンゲル ランキング

 

オールインワンゲルと化粧品を使っても良い?

 

オールインワンゲルは、化粧水やクリーム、美容液など様々な化粧品の代わりを、たった1つで補っています。(ひとつで何役分の役割を果たすのかは、商品によって異なりますので確認してください。)
ただ、人によっては実際にオールインワンゲルだけでスキンケアするとなると、これまで色々なスキンケア化粧品を使っていた方からすると、物足りなく感じることもあるかもしれませんね。
オールインワンゲル(ジェルやクリームも含む)に共通して言えることは”高い保湿力を持っている”という点です。
そしてそれにプラスして、シミ・くすみ、にきび改善や年齢肌という分野に特化したオールインワンゲルがあるのです。
特に美白を頑張りたい!という方は、美白に特化したオールインワンゲルを選ぶとともに、別途美白美容液を活用するというのも良い方法です。
オールインワンゲルと別の化粧品を使用することで、より相乗効果を高めることができます。

更新履歴